お肌の悩みの解決方法とスキンケア

皮脂対策は保湿ケアで!薬用フラビアの口コミ

皮脂対策

 

皮脂を過剰に分泌してしまう肌質でエステでお肌を綺麗にしてもらった2、3日は化粧ノリも問題ないですが

 

すぐに角栓が出来たり、化粧ノリが悪くなったりすることで悩んでいました。

 

この皮脂か過剰分泌はインナードライでは...?と思い、保湿ケアをしっかりするようになってからは皮脂の過剰分泌もなくなり

 

普通のお肌になりました。が、やはり調子によって化粧ノリの良い日と悪い日の差が激しく、夜遅かったり体調が悪かったりで

 

お肌のケアをしっかりする体力がなくさぼってしまった翌日はかなり化粧ノリが悲惨でした。

 

またすぐに肌がくすんでしまい、ピーリング剤をほぼ毎日使ってしまっていましたが、このままではいけない...と悩んでいた時に

 

出会ったのが、「薬用フラビア」という化粧品でした。

 

ベタつきが苦手なわたしでも、しっとりとした気持ちがいいと思える使用感でいい匂いで癒される化粧水でした。

 

フラバンジェノールという強い抗酸化作用があり、美肌パワーがビタミンCの600倍で、潤いパワーがセラミドの15倍ある成分を

 

高濃度で配合しているという部分に惹かれ購入しました。

 

洗顔後できるだけ早くに、薬用フラビアという化粧水をコットンを使ってしっかりとお肌になじませます。

 

化粧水を塗るときにも、コットンを使うと洗顔で落ちきれなかった古い角質が取れるとのことでコットンを愛用しています。

 

化粧水を塗ったあとは、乳液をしっかりと塗り、最後にクリームで肌から潤いが逃げないように蓋をします。

 

薬用フラビアもきっとライン使いしたほうがより効果的だと思いますが、化粧水だけでも薬用フラビアに変えるだけでその後の化粧品の

 

浸透がよくなるとのことで化粧水のみ使っていますが、初めて使った翌日に即効果が現れました!

 

肌がふっくらしていていつもより肌のトーンもほんのり明るくなって、ファンデーションが肌に密着しました!

 

しっとりタイプの化粧水をいくつか使ってきた中で、どれも肌がべたつくだけで満足するものがなかなか見つかりませんでしたが

 

この薬用フラビアは手がお肌にぴたーっと吸い付くような感覚でとても気持ちがよかったです。

 

今は洗顔後できるだけ早くに、化粧水でしーっかりと肌にうるおいを与えて、肌を柔らかくしてからその後の乳液が美容液などのお手入れをしています。

 

化粧水を変えて3ヶ月ですが、肌をしっかり潤すことでトーンも明るく、ほぼ毎日していたピーリングもしなくなったし、

 

何よりファンデーションやルースパウダーが肌に密着して崩れにくくなったことに感動しています。

 

なので、お肌の悩みがある方はぜひ保湿をしっかりとしてみてほしいです。